8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

22年目の告白~藤原竜也さんが見たくて2回目を見てきました

大好きな藤原竜也さん主演の映画「22年目の告白」を1人で見てきました。実はこれで2回目です。

同じ映画を2回も見るなんてことは、この人生の中で1度たりともなかった私ですが、1回目を鑑賞した時の衝撃のラストを知ってから、あえてもう一度見たいと思ったのです。

今日は2度目の映画鑑賞ですが、興奮冷めやらぬまま、22年目の告白について書きたいのでお付き合い下されば嬉しいです!

 

この映画は、絶対にネタバレしてはいけない内容なので、あらすじを含まない感想を書く事は難しいです。だったら、いつになったら解禁?と思ったりしますが、おそらくこの先DVDの販売もあると思うので、心にしまっておきます^^;

ただ言えるのは、やっぱりこの映画すごく面白いです!!一番の面白さは、どんでん返しが巧みな事。劇場で何度も驚かされました。

ネタバレを含まないおおまかなストーリーは、こんな感じです。

 

1995年に、日本の東京で起きた5件の連続絞殺事件がおきた。警察の決死の捜査もむなしく時効を迎え、未解決事件となってしまう。それから22年の月日が流れある時、自分が犯人だと名乗り出て会見を開き、告白本を出版する男が現れた。男の名前は曽根崎雅人。彼の告白本はベストセラーとなり、表舞台へと現れた彼の行動は日本中を翻弄する。

主演・藤原竜也/伊藤英明

出演・仲村トオル/夏帆/野村周平/石橋杏奈

 

 

ストーリーとしては、あまり女性向けの内容ではありません。それは予告を見てもらえれば分かるように、残酷なシーンがあるからです。

私も最初は藤原竜也さんだから見に行こう。でも残酷なシーンを見るのは怖いから、夫についていってもらおう!と、覚悟を持って見に行ったくらいです(笑)

でも、見終わった時にやっぱり見て良かったと思いました。残酷なシーンは残酷ですが、そういうのが苦手な私でも、それを上回る巧みな面白さだったのです。

 

ピリピリする緊張感の中、テンポ良く話が進みあっという間に時間が経ち、映画が終わった後もずっと余韻が残っていました。

何が良かったって、よくできたストーリーと藤原竜也さんをはじめ、出演者の演技がとても素晴らしかったです。

そして、よく出来た映画予告。そして主演に藤原竜也さんを使った事についても、“うまい”と思いました。(ファン目線関係なく)

W主演である伊藤英明さんや仲村トオルさんなどの主要メンバーも素晴らしかったですが、岩松了さんの存在感も凄かったです。

岩松了さん、改めて知ると「東京乾電池」出身なんですね。映画監督や脚本も手がける多才な方なんだなぁと。

今回2回目の鑑賞と言う事で、ラストを知りながら見ると「あの表情はこういう事だったんだ」、出演者のアップ映像のそばに遠目に映っている藤原さんの表情を見て「この時はこういう気持ちだったんだ」なんて感情移入しながら見たりして、新たな感情が沸き起こります。

私の中では、「藤原竜也さんの出演作はハズレなし」なので、今回もクズ役と言われようが凄く楽しみにしていたんです。

見に行って本当に良かったです。藤原竜也さん、かっこいいです!

そうそう、そういえば映画館のトイレに入ったら、22年目の告白のポスターがトイレ内に貼ってあり、「トイレを汚したら、許さない」と書かれてあり、笑いました。もちろん、落書きではなくそういうポスターなんですよ~

今日は、仕事が休みだったので久しぶりに満喫できました!いつもは夫と休みを合わせて、買い物などで1日が終わるのですが、たまには“おひとり様”もいいね♪