8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

親知らずではない奥歯の抜歯後の痛みや食事についての注意点とは?

右上の奥歯がたびたび痛かったのですが、この歯はもう治療できないらしく、次に痛くなったら抜歯しましょうと言われていました。そして先生からは「この歯は、根がはってるので抜きにくいかも知れません」と、恐怖の予告まで頂き・・・

そして、とうとうその日がやってきてしまいました。

歯医者が怖い 

 

大人になっても歯医者さんは怖いですし、抜歯するとなると尚更こわいです。50代の大人なのにそんなに怖いかって?

犬が怖い人は、子供の頃に犬にかまれたからというトラウマがあるように、私も昔に親知らずを抜いて悲惨なほど辛い目に遭ったからだという言い訳をさせて下さい。

私は若い頃に親知らずを3本抜いています。そのうちの1本は生え方がおかしいので、歯医者さんでは手に負えないと言われ、設備の整った大学病院を紹介されて3時間かかって抜歯された経験があります。

大学病院で大勢の医師と学生に見守られながらの3時間の抜歯の辛さは忘れもしません。そして大きな口を開けながら、あごはだるくなるし一体どれくらいの時間がかかるんだろう・・・恐怖でいっぱいの時に、学生同士が合コンの話をし始めた時の事だって忘れないぞ!(-_-メ)

それから痛みは1週間は続きましたし、頬の腫れも3~4日は続きました。ご飯も食べられないし辛かったです。

という私のトラウマ話は置いといて、このように抜歯に対する恐怖心は大いにありました。それに抜きにくいという予告も頂いていますしね(>_<)

抜歯の傷みと抜歯後の痛み

 

そしていよいよ、抜歯の日を迎え戦々恐々と歯医者さんに行きました。で、結論から言うと今回は10分ほどで抜歯は終わりました。ヽ(・、 .)ノコケッ

30年前と比べたら医学が発達したのか、それとも、シニアのグラグラ、ボロボロの歯を抜く大変さは、親知らずの比ではなかったのでしょうかね。じゃあ、あの予告はなんだったんだ!って感じですけどね。いえいえ、先生の腕の良さに感謝しましょう(*^_^*)

かかった時間は10分ほどなので、抜歯中の痛みも全くなかったし、あ~めでたし!めでたし!受付で炎症止めのお薬をもらって帰ってきました。

抜歯後も、まったく痛くなかったので良かったです。恥ずかしながら、夫と息子に大騒ぎしてしまったので、帰ってからすぐにラインを送っておきました(;´・_・`)ゞ

抜歯当日の食事

無事に抜歯は終わり、痛みもありませんが気をつけなければいけないのは、食事です。

歯を抜いた部分の歯茎に食べた物が入ったりすると、回復が遅くなるので抜歯当日は特に注意が必要です。

先生曰く、一晩寝たら翌日には蓋ができるので大丈夫とのこと。蓋といっても、かさぶたみたいなものらしいです。

食事内容と注意事項

抜歯当日は、柔らかいものを抜いた後の歯茎に極力あたらないように食べるように指導を受けました。

・豆腐

・おかゆ

・茶碗蒸し

・ポテトサラダ

・プリン、ゼリー

・ヨーグルト

※注意事項としては、刺激のある食べ物はNG。

このようなものが良いらしいです。

ちなみに私は、痛みがないせいかそれともホッとしたせいなのか、お腹がすごく空いてしまい、玉子焼きとウインナーを抜いていない側の歯で食べました。こまかく切ってゆっくり噛んで食べたので小1時間かかりました(笑)

f:id:tomo65:20170729174534j:plain

 これで糖質量約6gです。

夕食は、クリームシチューです。

 

f:id:tomo65:20170729201104j:plain

北海道シチュー「コーンクリーム」表示の分量で作った1人分の糖質8.6g

こちらも1時間くらいかけて、ゆっくり食べました。結局、先生に聞いた食事例は全然参考にしてなかったという、食いしん坊です^^;でも、このメニューでも歯茎は痛くならなかったですよ。

先生の「歯茎の下で根がはっていそうなので、簡単に抜けないかも?」という一言で、気が気じゃなかったのですが、無事に抜歯してもらえて本当に良かったです。

先生の腕が良かったという事で、とても感謝しています。歯茎の状態は、2~3週間後には落ち着くらしいです。

さいごに

無事に抜歯が終わったのは良かったのですが、歯茎の状態が安定したら、次は部分入れ歯を入れる事になりました。

52歳で入れ歯・・・悲しいですが、仕方がありません。先生いわく試験的に部分入れ歯を経験してみて、いつかはインプラントにしてみては?というご提案もありました。

部分入れ歯に不自由を感じたりすれば、考えても良いのか知れませんが、お財布と相談ですね^^;