8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

藤原竜也さんが「リバース」でドラマアカデミー賞の主演男優賞に。

ザ・テレビジョン2017年の春ドラマのドラマアカデミー賞の結果が出ました。

主演男優賞には藤原竜也さんが受賞しました。「リバース」と藤原さん演じる「深瀬君」にはまりまくった私にとっては、とても嬉しい発表となりました。

「リバース」は、湊かなえさんの小説が原作で、二転三転するストーリーはいつもドキドキハラハラして見ていました。

この先は、一体どうなるの?と毎回気になるストーリー展開はもちろん、藤原竜也さんをはじめとするキャスト陣の市原隼人さん、玉森裕太さん、三浦貴大さん、戸田恵理香さんの演技力にひきこまれ、真剣に見入ったドラマでした。

 藤原竜也さん演じる“深瀬”は、今までに演じた事がない役でした。深瀬は地味で冴えない男。驚くほどどんくさい行動やしぐさは、思わず吹き出してしまう名演技。重いストーリーの中で一瞬の癒しを生み出してくれる深瀬君です。

そんな不器用な深瀬ですが、誰よりも優しく思いやりにあふれた素敵な男性。回を重ねるごとに深瀬の魅力が増していきます。そして誰からも愛されて必要とされる素敵な男性へと開花していきます。

とても切ないお話だったけど、最後には希望が垣間見える素晴らしいラストでした。

ぜひ、いつかその後の深瀬達を見てみたいですね。

最優秀作品賞と脚本賞もリバースだったので、それだけ視聴者からの支持や業界の人からの評価が高かったという事なので、続編も期待できるかもしれないですね!

湊かなえさんの小説自体は、9話で完了しているので続編は無理としても、オリジナルの10話のようにスペシャルででも放送してくれたら嬉しいんだけどなぁ。

藤原竜也さんは、2016年の夏ドラマ「そして、誰もいなくなった」でも主演男優賞をとっていますし、ここ最近は凄く活躍されていますよね。

2017年上半期は、舞台の方が忙しいようですが、今やってる「プレイヤー」は私も見に行きます。

映画「22年目の告白」では、深瀬役とは真逆の役を見事に演じてそのギャップに「さすが!」という感じでした。「プレイヤー」でもまた新しい藤原竜也さんを魅せてくれると思うので、今からとても楽しみです。