8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

グルコーススパイクで血管はどうなる?糖尿病だけじゃない危険な病気とは?

グルコーススパイクとは、急激な血糖値の上昇で140mg/dlを超え、その後一気に下がる事をいいます。

血糖値をグラフで表すと、まるで“くぎ”のような形をしていることから、スパイクと言われるようになりました。

グルコーススパイクは糖尿病のリスクだけと思いきや、実は他の病気のリスクもあるというお話をしたいと思います。

グルコーススパイクで血管が傷つく

グルコーススパイクが起こると、血管にダメージを受けてしまいます。そうならないためにも、グルコーススパイクが起きないように血糖コントロールを怠ってはいけないとされているんです。

血糖値が140mg/dlを超えて、その後に一気に下がると血管損傷のリスクが高まりますが、180mg/dlでは確実に血管が損傷するとされています。

では、血管が傷つくと私達の身体にはどんなリスクが生じるのかを以下にまとめてみました。

・糖尿病

・動脈硬化

・心筋梗塞

・脳梗塞

・自律神経失調

なぜ高血糖で血管が傷つくの?

高雄病院の江部先生のブログによると、

高血糖により体に必要な蛋白質が変性し、活性酸素が産生されます。また、糖化により、活性酸素を除去するSODという酵素も変性してしまいます。※<ドクター江部の糖尿病徒然日記より引用

糖尿病を始め、恐ろしい病気の原因のひとつとして、活性酸素の産生があると言う事ですね。

活性酸素が増えると、病気にかかりやすくなりますし、老化が進むので体内で増やしてはいけないとされています。

活性酸素は、体内の細菌やウイルスを攻撃したり解毒する働きも持っているので、全く不必要なものではありません。

でもやっかいな事に、活性酸素が過剰に増えると良い細胞にまで攻撃してしまうので、その結果、血管や臓器に多大なダメージを与えてしまうのです。

このような事から、色んな病気を発生させる原因とされているのですね。

恐ろしい病気のひとつとして、ガンが挙げられます。ガンは活性酸素が細胞の核の中のDNAを傷つけて、誤った遺伝子情報をインプットされ、細胞が突然変異を起こした結果、癌化する事で起こります。

グルコーススパイクの症状

グルコーススパイクを繰り返すと、様々な病気のリスクが高まる事が分かりました。

しかし、毎食後血糖値を計るわけにはいきませんし、どうすればグルコーススパイクが起こっているのかが分かるのかというと、特有の症状があるんです。

・食後、急に眠くなる

・集中力がなくなる

・十分に食べたのに空腹感を感じる

・イライラする

こういう症状が出たら、もしかしたらグルコーススパイクが生じている可能性があります。

私は、糖質制限をする前は、全てあてはまっていました。特に昼食後は凄く眠くなりましたし、すぐにお腹が減るんです。

糖質制限を行ってからも、相変わらず食いしん坊ですが、異常な空腹感はなくなりました。

糖質制限をしていて変わった事

私が糖質制限をして、一番変わったと感じるのは、あまり空腹感を感じなくなったこと。

以前は、3時のおやつだけにとどまらず、朝食後も必ず甘いものを食べていましたし、さらに言えば、食事ごとに甘いお菓子や菓子パンを食べたりしていました。

今では、おやつはなしか糖質0ゼリー。もしくはコーヒーくらいですね。

そして、前回のブログにも書いたのですが、⇒糖質制限で頭痛が改善する事ができました。長年頭痛に悩まされていたので、これはとても嬉しいです。

血糖値を180mg/dl以上上げない努力を

 以前から、糖尿病患者は最低でも食後血糖値を180mg/dl以上は上げないようにと言われていたので、この意味がようやく分かりました。

180mg/dlを超えると、確実に血管が損傷されるし、活性酸素が増えるので良い訳はありませんよね。

糖尿病が進行すると、失明につながったり足を切断せざるを得ない状況になる可能性があるというのは、知られています。

しかし、他にも様々な命にかかわる病気に繋がる事を知っている人は多くはないでしょう。私もその中の1人でした。

糖尿病の初期は無症状なので自覚が必要

 糖尿病は、これといって生活に支障をきたす症状はありません。何か症状が出たとしたら、それはかなり進行していると言う事です。

そうなる前に、進行を防ぐ努力をする。それが、様々な怖い病気予防に繋がるのですね。

こうしてひとつひとつ、意味が分かっていくと糖質制限を頑張れます。糖質制限の達人にもなると、パンや麺がまずく感じるというタイプの人もいるようです。そうなれば、更に糖質制限は楽しいものになるのでしょうね。

私は何よりも麺類が好きなので、それはそれで少し寂しい気はしますけどね^^;