8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

くら寿司の糖質制限メニューを食べたよ。一番美味しかったのはどれ?

くら寿司の糖質制限メニューを食べに行ってきました。

以前、テレビ東京のWBSというニュース番組で、野菜の日(8月31日)に糖質制限メニューを出すと放送していたのでいつか行きたいと思っていてやっと実現しました!

www.toushitu50.com

糖質オフメニューの全てを食べた訳ではありませんが、どのメニューが美味しかったかなど、感想を書かせて頂きます。

 くら寿司の糖質オフメニューは、大きく分けてシャリ野菜とシャリプチ、そしてラーメン麺抜きの3種類あります。

シャリ野菜

 シャリ野菜というのは、シャリ(ご飯)の代わりに、大根の酢漬けを使っています。大根漬けの上にネタが乗っかってるんです。

f:id:tomo65:20170914104352j:plain

これは、ビントロで値段は100円です。糖質量は2.9gで81%糖質をカットしています。

食べた感想は、「びんちょうマグロを美味しく頂きました。」という感じです。ビンチョウマグロと大根の酢漬けを一緒にサンチュでくるんで食べるのですから、普通に美味しいに決まってます^^

しかし・・・野菜を酢漬けにして酢飯に見立ててあるのは分かるのですが、残念ながらお寿司を食べたという感じはありませんでした^^;

お寿司だと思うから、こういう意見を言いたくもなるのですが、糖質がかなり低いので糖尿病の私でも安心して食べられます。もちろんダイエットにも最適ではないでしょうか?

さて、こちらは、えびマヨ手巻きで、おなじく100円です。糖質3.2gで66%糖質オフです。

f:id:tomo65:20170914111938j:plain

手巻き風で、シャリにみたてた大根の酢漬けが入っています。

マヨネーズがたっぷり入っていますが、マヨネーズ感が強く出過ぎないように工夫されていると感じました。よほどのマヨネーズ好きでないと、こんなにいっぱいマヨネーズが入っていたら、気持ち悪くなってしまいますからね。

食べやすくはなっているのですが、私の口には合わなかったかな?^^;

シャリプチ

シャリプチとは、通常のお寿司のシャリの半分の量で作られたお寿司です。

f:id:tomo65:20170914110440j:plain

これは、びんちょう赤身で値段は100円です。糖質8.3gで通常のびんちょう赤身のお寿司の糖質の47%オフとなっています。

ちなみに、びんちょう赤身のお寿司と比べるとあきらかに、ご飯の量が少ないのが分かりますね。

f:id:tomo65:20170914111325j:plain

びんちょう赤身を食べた感想ですが、とても美味しかったです。ご飯の量が少ないとうだけで、通常のお寿司と味は変わりませんし、ちゃんとしたお寿司を食べられた~!という満足感があります。

男性なら物足りない感じがするかもしれませんが、私はこのご飯の量でも十分満足できました。

f:id:tomo65:20170914111732j:plain

こんなお寿司なら、もっと色々食べたい!と思いましたが、シャリプチメニューは、びんちょう赤身と、とろサーモンの2種類しかありません。

ぜひ、色んなネタで種類を増やして頂きたいものです。

ラーメン麺抜き

最後に注文したのが、ラーメン麺抜きです。その名の通りラーメンの麺が入ってないもので代わりに野菜が入っています。種類は坦々麺、しょうゆ、濃厚味噌、とんこつ醤油の4種類があります。

f:id:tomo65:20170914112604j:plain

上の写真は、とんこつ醤油で値段は370円です。糖質は9.1gで78%の糖質がカットされています。

ちなみに、普通にレーンに乗せられてテーブル席まで届きました。

f:id:tomo65:20170914114243j:plain

まず驚いたのが、スープの味がとても本格的で美味しかった事です。とんこつ醤油ですが、魚介だしが入ってる気がしました。さすがは回転寿司屋さんのラーメンスープ!という感じですね。

ただし、残念だったのが野菜の量が少なかった事です。もっとたくさん入っているのを想像していたので、少し肩すかしでした。

しかし、野菜は国産野菜を使っているとの事なので、安心して食べられると感じました。

ラーメン麺抜きも良いですが、ラーメンの代わりに糖質0麺を使用して糖質オフのラーメン風のメニューがあれば嬉しいと思いました。

ガストの糖質制限メニューに思いをはせる

 余談ですが、ガストの糖質制限メニューの糖質0麺は本当に美味しかったのを思い出しました。今では微量に糖質が含まれていたのを自主検査で発覚したのを機に提供停止になっているそうで残念です。

含まれている糖質量は100gあたり2g以下だったそうなので、それくらいなら別にいいんじゃないの?と思うんですけどね。

最後に

結局、私が一番美味しいと感じたのはシャリプチでした。でも好みは分かれると思うので、気になる方はぜひお近くのくら寿司へ♪(笑)

くら寿司の糖質制限メニューを食べた感想を、あれこれ好き勝手に書きましたが、結果的には、くら寿司さんのこの試みは、糖質制限をしなければいけない人達にとっては嬉しい限りです。

糖尿病の人はもちろん、ダイエット中の人にも罪悪感なくお腹を満たすくらい食べられますし、それぞれ味も工夫されていて良かったと思いました。

くら寿司の糖質オフメニューの一覧を載せておきますね。

f:id:tomo65:20170914115130j:plain

更に詳しくメニューを知りたい方は、くら寿司の公式HPをご覧ください。

www.kura-corpo.co.jp

このような大手企業が、糖質制限食を取り入れてくれるのは本当に嬉しいです。これなら家族や友達とも安心して外食できるので、これからも様々な糖質制限メニューを開発して下さる事を期待しています。