8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

MEC食はどれくらいで効果が出るのでしょうか?

MEC食の効果はどれくらいで出るのでしょうか?

MEC食の考案者の渡辺信幸先生は、平均して4カ月くらいで出る場合が多いと言われています。

今日は、このMEC食の効果についてあれこれ考えてみます。

 効果が早い人は1週間で

効果が早い人なら、1週間で何かしらの変化が分かると言われています。他の方のブログを見ていても、1週間でなんらかの効果は出ているようです。

そう言われてみたら、私はダラダラとゆるい糖質制限を続けていたせいで、MEC食による劇的な効果(例えば1週間で5kgとか)は、出ていませんが、たった2kg減でも色んな人から、「痩せたね」と言われるようになりました。

もちろん、ダイエットは公言していない人にです。

従って、私のような太ってる人がたった2kg減っただけでも、目に見える効果があったと言ってもいいすぎではないかも?

私は、たまに外食で炭水化物を食べちゃったりもするので、ゆるいMEC食という感じですが、それでも人から言われると言う事は、体重だけじゃなくてスタイルも少し変化しているという事でしょう♪

体重が増える人もいる

MEC食を実践しているのに、体重が増えてしまったと言う人も中にはいるようです。それはなぜかというと、今まで炭水化物中心の食生活の人に多いそうです。

MEC食で高たんぱくの食事を摂る事で、まず筋肉や骨量が増えてしまい、その結果体重が増えてしまうのだそうです。

しかし、それを過ぎると体重が落ち始めるので、基本に忠実にMEC食を実践している場合は、焦らずに続けるのが良いようです。

体重が増えても、余分な脂肪は落ちているのでウエストが細くなっていたり、下腹がスッキリしている事が多いので、サイズ測定してみると良いと思います。

私も、体重がなかなか落ちない時や、ちゃんとやってるのに増えてしまう時があるのですが、そういう時はサイズを計ってみます。

数字で見ると、前回より引き締まってるのが一目瞭然なので、安心する事ができます(笑)

停滞期を迎えた時はどうする?

どんなダイエットでも、停滞期はつきものです。そんな時は焦らずによく噛む事だけに集中しましょう。と、渡辺先生も仰っています。

MEC食は、たんぱく質が多い食品をよく噛む事が一番大切だと思っています。小さく切って一口に30回噛む事が推奨されていますが、これが出来ていない人は、難しいと言えそうです。

一口30回噛む工夫

噛みながら一口ごとに、「あ・り・が・と・う」を6回繰り返すと30回です。またはカレンダーを見ながら、「1日、2日、3日・・・・」と噛んでいく方法もあります。

私は、単純に「1・2・3・・・」と数えます。結局それが一番簡単ですし(笑)一口30回噛むのは、かなり面倒ですが、それぞれ自分に合った工夫で乗り越えたいものです。

そのうち慣れてくると思います^^

体重や体型の他に効果が分かりやすい部分とは?

よく言われているのが、肌のつやです。私もたんぱく質の摂取量が少なかった時に、顔のしわが目立って落ち込んだ事があったのですが、お肉やチーズを食べているうちに、1週間くらいで顔色が良くなって、潤いが出てきました。

女性にとっては、これは本当に嬉しい事です。実践していくうちに、どんどん若返る人が多いそうです。

最後に

MEC食は、ダイエット方法として取り上げられる事が多いですが、健康法でもあり、若返り術でもあると言えそうですね。

このまま無理しない程度に、ぼちぼちMEC食を続けていって、健康美を目指したいです。