8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

冷製パスタを食べて血糖値を計ってみた。レジスタントスターチの効果はいかに?

でんぷんを冷やすと、レジスタントスターチに変化して食物繊維に似た働きをするという事を、以前ブログに書きました。⇒冷やご飯でダイエット?レジスタントスターチで糖質制限はできるのか実践中

それでは、大好きなパスタを冷やして食べると本当に血糖値の急上昇は防げるのかを、血糖値測定器で検証してみました。

その前に、温かいパスタを食べた時の血糖値がどのくらいなのかを、比較するために書きますね。

 普通の温かいオイルパスタの血糖値

以前、ペペロンチーノ(パスタ100g)を食べた時の血糖値です。パスタの具はベーコンとマイタケ、ニンニクをオリーブオイルで炒めました。

空腹時 82

食後1時間 154(+70)

食後2時間 178(+96)

食後3時間 161(+79)

食後4時間 123(+41)

食後5時間 92(+10)

う~ん。高いですね^^;

急激に上がり、3時間経っても血糖値が下がらないのでとても焦りました。

なぜ、こんなに血糖値が上がるのかというと、私は糖尿病なので、炭水化物を食べるとグーンと上がってしまうからなんです。

冷製パスタを食べた時の血糖値

次に冷製パスタ(100g)トマト、クリームチーズ、生ハム、マヨネーズ、オリーブオイルを食べて血糖値を計ってみました。

f:id:tomo65:20170728101511j:plain

空腹時 74

食後1時間 132(+58)

食後2時間 155(+81)

食後3時間 151(+77)

ここから先は、仕事に行かなくてはいけないので計れず・・・(>_<)

以上、少し微妙な結果になってしまいました^^;パスタの具や調味料も違うので、比較対象としても微妙でしたね。

よって、私の体質的には冷製パスタは血糖値を抑制する事ができなかったという結果になりました。

 

血糖値が180以上に上がりその状態が続くと、血管を傷つけ破壊し続けると言われているので、糖尿病の観点からいうとOKでしょう。それでも食後3時間で151は高いですが。

しかし、糖質制限で痩せたいなら冷製パスタは、ご褒美で食べるくらいにとどめておいた方が良さそうです。

では、また近々同じメニューで今度はサプリを飲んで検証してみますね! 糖の吸収を穏やかにして血糖値の急上昇を抑えると言われている、アレです。