8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

MEC食で体温が上がる?身体がポカポカしてきた理由を考えてみました。

糖質制限食を3週間実践した後に、現在MEC食に挑戦中ですが、身体にある異変が起きました。それは身体がポカポカするようになった事です。

閉経し、更年期に突入したましたが、更年期の症状としての暑さとは違う感じです。あれは、急に顔がカッと熱くなって汗がダラダラ・・・という不快な症状ですが、今回感じている身体ポカポカは不快さはありません。

もともと低体温で35度台だった私ですが、今朝に熱を計ると36.5度ありました。もちろん元気なので風邪の前兆ではないです。

“平熱が高いのは健康にいいらしい”程度の知識しかない私ですが、良い兆しなんじゃないの?って思っています。

これってもしかしたらMEC食のおかげかな?と思って詳しく調べてみる事にしました。

MEC食と体温上昇の関係とは?

MEC食を実践している人のブログを見てみると、平熱が上がったという人が多いです。しかしなぜ上がったのかは分かりませんでした。

そこで私なりに考えてみました。

MEC食とは、ざっくりというと肉・卵・チーズを良く噛んで食べるという高たんぱくの食事法です。

肉などに含まれている動物性たんぱく質を摂取すると、筋肉量が増えます。その事により、代謝が上がります。

そして、代謝が良くなると平熱が上がるという事になるという訳です。

医者監修のサイトである、ヘルスケア大学にこのような記事が書かれてありました。

www.skincare-univ.com

この記事を一部抜粋させて頂くとこのような事が書かれてありました。 

体温が低い方の特徴のひとつに、筋肉量の低下があげられます。筋肉は一番代謝エネルギーを消費するので、体に筋肉をつけることは基礎代謝量を上げることにつながります。また、これにより体温を上げることにもつながります。※ヘルスケア大学から一部抜粋

 

筋肉を付ける基礎代謝量が上がる体温が上がる

MEC食は高たんぱくの食事をよく噛んで食べる事で、筋トレをしなくても筋力がアップすると言われています。

MEC食を始めた時に、足がつったり運動もしてないのに、筋肉痛になるという人が多いのもそのためです。

運動が苦手な人や、運動をする時間がない人にとっては有難い事ですよね!

最後に

MEC食実践期間がまだまだ短いので、私の場合はMEC食で筋肉量が増えたのかどうかはまだはっきりと分かりません^^;ここまで書いて・・・ヾ(ーー )ォィ 

しかし、昨日から妙に身体がポカポカしてきたので、不思議に思ったので今回調べる事にしたんです。

おかげでMEC食と筋力アップの関係が分かりましたし、このまま続けて行くとダイエット効果と血糖コントロール以外にも良い作用がありそうでワクワクしてきました♪

MEC食を続けていくと、女性には嬉しいバストアップ&ヒップアップとウエストのくびれというご褒美がついてきます。

ボン!キュッ!ボン!というやつですね。(古い?)MEC食を考案された渡辺先生の本には、70歳代の女性もバストアップされたと書かれてあったので、年齢は関係ないみたいです。

私のボンキュッボン!に誰が興味あるねんヾ(ーー )とつっこまれそうですけどね。まぁ夫が喜ぶという事にしておきましょうか。