8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

低糖質マフィンで作るチューリップポークサンドイッチの朝ご飯

チューリップポークというのをご存知でしょうか?

私は沖縄出身の夫と結婚してから知ったのですが、豚肉を加工した食品です。沖縄のソウルフード的な存在らしく、その味を知った日から関西人の私も大好きになりました。

 大阪では、“ポーク”と言っても知らない人がほとんどですが、“スパム”というと、「あ~沖縄の・・・」と、分かる人が多いみたいです。

スパムもチューリップポークも、どちらも商品名です。正式にはランチョンミートというらしいです。

夫に聞くと、昔はスパムは販売されてなかったとのこと。夫は20歳そこそこで大阪に来たので、夫が沖縄を出てから発売されたのかもしれません。

よって、夫にとってはチューリップポークが子供の頃からの味です。当然、我が家はいつも“ポーク”を買います。

f:id:tomo65:20170827094538j:plain

f:id:tomo65:20170827094552j:plain

いつも、サンエーのネットショップで大量に取り寄せるので、我が家にはいつもかなりの数のポークがストックされています。

今日は、Psscoの低糖質イングリッシュマフィン(1個あたり糖質15.6g)で、ポーク玉子サンドを作りました。

ポーク玉子サンドの作り方

まず、ポークを厚さ1cmほどに切ってフライパンで焼きます。次に、卵1個で薄焼玉子を作ります。

f:id:tomo65:20170827095720j:plain

焼いてる間に、マフィンの用意をします。

1袋2個入りで、糖質が40%オフのマフィンです。値段は120円くらいでした。最近は、市販でもロカボ商品が低価格で買えるようになったので、助かります。

f:id:tomo65:20170827100032j:plain

Pascoの低糖質イングリッシュマフィンを袋から出し、まんなかから半分に切ります。切れ目が入ってるので、手で簡単にさくことができます。

f:id:tomo65:20170827100225j:plain

オーブントースターで軽く焼きます。※マフィンの食べ方を知らずにトースターで焼かずに食べた事があるのですが、焼いて食べると数十倍美味しいです(笑)

f:id:tomo65:20170827100355j:plain

バターを塗ります。

f:id:tomo65:20170827100422j:plain

薄焼玉子を乗せます。

f:id:tomo65:20170827100516j:plain

焼いたポークを乗せます。

f:id:tomo65:20170827101936j:plain

本来なら、ここでケチャップをかけたいところですが、せっかく低糖質マフィンを使っているので、調味料はなしです。(ケチャップは糖質が高いので)

f:id:tomo65:20170827102604j:plain

f:id:tomo65:20170827102624j:plain

f:id:tomo65:20170827102646j:plain

ポークは、そのまま食べても味が濃いので特に味付けもいらないほどです。ケチャップなしでも美味しく頂けました。

マフィンのサクサク感も美味しく、どこが低糖質なのか分からないほど美味しかったです。

ポークの糖質は、100g中4gです。私が食べたのは25gくらいなので、糖質は1gほど。玉子も糖質は0.6gなので、今日の朝ご飯の糖質は16.9gとなりました。

沖縄の人がこよなく愛するチューリップポーク。一度食べたら、その味にはまると思います。

MEC食の考案者の渡辺信幸先生も、ポークを食べておられるようですね。ポークは、MEC食としても良い食品なので、大いに活用したいです。

ただし、ポーク初心者は絶対に焼いて食べましょう。初めて食べる場合、生だと美味しくないと感じる人が多いので^^;

最近では、沖縄以外でも大手スーパーで見かける事が多くなりましたので、ぜひ食べてみて下さい!