8キロ痩せた千春のリバウンドしないダイエット

ダイエットで8キロ痩せたアラフィフの千春です!今までダイエットの失敗を繰り返し、なかなか痩せられずにとうとう80キロ代に!おまけに糖尿病にもなってしまって、糖質制限ダイエットを実践した結果、8キロの減量に成功。リバウンドなく維持しているので、このまま標準体重になるまでダイエットを頑張ります!

糖質制限で頭痛が改善のきざしあり

糖質制限と頭痛は、もしかしたら関係あるかも知れないと思っています。というのも、最近、緊張型頭痛が起っていないからです。

なせ、そのように思ったのかをお話したいと思います。

緊張型頭痛の頻度や重さに変化のきざし

 昨日あたりから、こちら関西も朝・晩は少し涼しくなってきました。暑いのが苦手な私は、ちょっぴり嬉しいですが、それと同時にこのような気候の変わり目には、緊張型頭痛が起こる事が多いんです。酷い時には嘔吐するので辛いです。

もちろん、季節の変わり目だけじゃなく肩こりが酷い時や、すごく疲れた時にも頭痛が起こり、3日間は続きます。

このせいで、私は頭痛薬が手元にないと不安で仕方がないです。どこに行くときも必ず持ち歩きます。頭痛がひどくなると薬も効かないので飲むタイミングが遅かったら地獄の苦しみを味わう事になるんですよね・・・ o(>_<)o

私の職場の人も、季節の変わり目や気候がちょっと変わると、きっちり頭痛が起こるのですが、今回も昨日あたりから頭痛でしんどそうにされていました。

そこで気付いたんです。いつもその人と同時期に頭痛が起こるはずなのに、今回私は頭痛が起こっていなかった事に。

頭痛の原因のひとつにグルコーススパイク?

ではなぜ私の頭痛は軽減されたのでしょう?それはもしかしたら糖質制限と関係あるのかもしれないと思い、調べてみました。

その鍵は、グルコーススパイクです。

糖質をたくさん摂ると、急激に血糖値が上がります。そしてその後にインスリンが大量に出て一気に血糖が下がってしまうのです。これをグルコーススパイクといいます。

この時に、低血糖状態に似た症状になり頭痛が起こりやすくなるらしいのです。私の頭痛の原因もこれに当てはまるような気がしました。

活性酸素による脳の炎症も原因?

また、一気に血糖値が上がったタイミングで活性酸素が大量発生するのですが、この活性酸素はタンパク質に傷を付けるという働きがあります。

脳の神経はタンパク質でてきているので、この活性酸素により損傷して炎症を起こして頭痛になるのではないか?という説もあります。

糖質と頭痛との関係は、医学的にはっきりと明らかにはなっていないようですが、実際に糖質制限で頭痛が軽減されたという話をちらほら聞くようになったので、全く関係ないとは言えないでしょうね。

糖質制限でグルコーススパイクの予防

糖質制限をきっちり行う事で、グルコーススパイクが起こらなくなりました。その結果、頭痛がしなくなったと捉えています。

もし本当に、長年私を悩ませてきた頭痛が軽減するのなら、人生得した!!という気分になるくらい嬉しいです!そう思うほど頭痛は辛かったですからね。

血糖コントロールと軽い運動で頭痛を軽減

なにはともあれ、私のひどい頭痛がおさまりつつあるようで本当に良かったです!

頭痛に関しては、もっと長い期間をかけて見て行く必要があると思います。今後も血糖値コントロールと、身体をこまめに動かす事、特に肩甲骨をよく動かす事に努めて頭痛薬とおさらばしたいと思います。